トップへ戻る

日本かしこめし協会とは

お問合せ

地方自治体・健康ワークショップの運営(第四回)

日程 2018年8月25日(土) 会場 交流促進センター
時間 13:00~16:00 会費 一般 会員
講師 第一部:理学療法士
第二部:野菜ソムリエ
【第四回健康ワークショップ 開催内容】

第一部:理学療法士による健康測定・健康アドバイス/内容:前半は、ロコモ・フレイルの予防のために健康測定・指導を行いました。「立ち上がりテスト」・「2ステップテスト」など継続測定を行いながら、個別でのアドバイスを行っております。健康アドバイスは認知症予防教室を実施。全体で質問形式の認知症検査を行いました。認知症予防体操もお伝えし、認知症に対しての予防意識付をお手伝いいたしました。

第二部:「健康のために知っていると得をする野菜の豆知識」という内容で、野菜ソムリエで料理研究家の先生のセミナーを行いました。野菜・果物の良し悪し、栄養や素材に合わせた調理法など毎日の食生活に欠かせない野菜・果物の知識やその知識を身につけることで、家族の健康や美容に大きな効果をもらすことをお伝えいたしました。
地方自治体・健康ワークショップの運営(第四回)

地方自治体・健康ワークショップの運営(第三回)

日程 2018年7月21日(土) 会場 交流促進センター
時間 13:00~16:00 会費 一般 会員
講師 第一部:理学療法士
第二部:ヘルス・ビューティーアドバイザー
【第三回健康ワークショップ 開催内容】

第一部:理学療法士による健康測定・健康アドバイス/内容:前半は継続して、ロコモ・フレイルの予防のために健康測定・指導を行いました。健康アドバイスは肩痛予防教室を実施。肩痛のメカニズムを分かりやすく解説、実際にタオルを使い、予防体操を行いました。

第二部:「いつまでも元気でキレイにいるために」をテーマに、活性酸素について、働きや過剰発生することによる害を解説。活性酸素と上手な付き合い方や、消去する食事や生活対策をお伝えしました。また、連日の猛暑下での適切な水分補給について解説いただき、ご家庭で手作りできる「夏の理想の水分補給」について、手作りのイオンウォーターを試飲いただきながら、お伝えしました。
地方自治体・健康ワークショップの運営(第三回)

地方自治体・健康ワークショップの運営(第二回)

日程 2018年6月30日(土) 会場 交流促進センター
時間 14:00~17:00 会費 一般 会員
講師 第一部:理学療法士
第二部:医学博士
【第二回健康ワークショップ 開催内容】

第一部:理学療法士による健康測定・健康アドバイス/内容:第一回に続き、継続してロコモ・フレイルの予防のために健康測定・指導を行いました。健康アドバイスは、膝痛予防教室を行いました。「ソフトキャンディボールを使った膝痛予防エクササイズ」や「歩容チェック」・「膝の可動域チェック」を実施、日常から意識出来る内容をお伝えしました。

第二部:「病気を防ぐ方法を学ぶ」セミナー/内容:今注目を浴びる免疫療法について、免疫学のスペシャリストである医学博士のセミナーを開催いたしました。丹波山村の自然環境・生活環境は免疫を高めるのに適した環境であり、名産の原木まいたけに含まれるβグルカンが免疫向上にとても良いことや、土壌・植物・動物に触れる環境が体内免疫を高めることなど、丹波山村での日常生活につながる生活法をお伝えいただきました。
地方自治体・健康ワークショップの運営(第二回)